うーま’s diary

個人的に日記みたいに書いていきたいと思っています(^-^)日々の気づきやオススメ☆グルメやスポーツ、競馬など☆よろしくお願いします\(^o^)/

【宇宙兄弟】第1話感想〜弟ヒビトと兄ムッタ〜

f:id:ohumasan:20220701080617j:image

アニメ | 『宇宙兄弟』公式サイト

 

宇宙兄弟というアニメを知っていますでしょうか?

 

宇宙が大好きな兄弟が宇宙を目指すというタイトル通りの作品ですが、

名言・名シーン満載の神アニメです。

 

かなり昔に全部アニメを見て面白いなと思っていましたが、

もう5年以上昔の話だったので、久々に全話見直してみたいなと思いました!

 

せっかくなので、その時に思ったことなどを

適当につらつらと感想として残してみたいなと思います♪

 

ここから先はネタバレありますので、

まだ見てない方はご注意ください!

 

 

【感想】

 

『1993年10月28日ドーハの悲劇、日本はあとちょっとのところで得点を決められ、本戦出場を逃した。

どっかのおじさんのため息と同時に日本中が脱力の深ーいため息を吐きまくった悲劇の日、僕(ムッタ)誕生』

 

『三年後の1996年9月17日野茂がメジャーでノーヒットノーランを達成した栄光の日。

日本中で大歓声が湧くと同時に弟(ヒビト)誕生』

 

 

「あったなー、こんな入り」と懐かしさ満載!

ドーハの悲劇生まれと栄光の日生まれ、

生まれた日からして面白い!!

 

そしてサウンドの素晴らしさ!

宇宙兄弟は音楽が綺麗で素晴らしすぎる!!

 

音楽といえばオープニング!

宇宙兄弟の最初のオープニングテーマはユニコーンさんの名曲「Feel So Moon」です。

原作者の小山さんがユニコーンさんのファンとのことで、宇宙兄弟とのタイアップ曲です。

めちゃくちゃテンション上がる!!

 

そして始まる本編!

「兄とは常に弟の先をいっていなければならない」という入りから、

おもいっきし先を走り続ける弟ヒビト。

 

そもそも第1話のタイトルも「弟ヒビトと兄ムッタ」なので、タイトルからして弟に先を越されています笑

 

弟ヒビトは真っ直ぐ自分の信じた道を突き進むタイプ。

一方のムッタはごちゃごちゃと色々なことを考えてしまい二の足を踏んでしまうタイプ。

 

弟ヒビトの悪口をいう上司に対して

「ジダン」と口にしながら頭突き!

そして一発退場(クビ)w

 

宇宙兄弟のギャグ部分もコミカルで好きです♪

本当はすごく悲しいことが起きているのに

まったくそうは感じない不思議w

 

そして就職活動を始めたムッタのことを聞きつけたヒビトは、

ムッタの履歴書をJAXAに送ることをお願いします。

 

頭突きをかました上司の計らいで、

見事に同業種の仕事につけず面接で落ち続けるムッタでしたが、

なんとJAXAから書類選考通過の紙が届いて1話は終了。

 

弟に遅れを取りながら兄が走り始めます✨

 

 

エンディングテーマはRakeさんの「素晴らしき世界」はシンプルな背景絵の中、子供ムッタとヒビトの影の絵で、

歌声と曲調もあいまって、懐かしさとしんみりするようなエンディングらしい曲。

 

子どもの時からの夢を追いかけるっていいですね!

ここからのムッタの奮闘に期待です♪

 

 

 

広島風お好み焼き〜電光石火〜

f:id:ohumasan:20220629001250j:image

東京駅店 | 鉄板・お好み焼き 電光石火

 

東京駅でお好み焼きを食べてきました!

東京駅にあった電光石火というお店は広島風お好み焼きを扱うお好み焼き屋さんです。

 

電光石火は実際広島にもあり、

有名なお店です。

 

広島風お好み焼きの良さっていうのは、

生地の分厚さかなと思います。

 

キャベツも具材も縦に盛ってそこから圧縮して作るので、

色々とぎゅうぎゅうです!

 

今回は出来た状態で持ってきてくれましたが、

広島に行ったりすると目の前に鉄板があり、

そこでその場で作ってくれたりするので、

広島に行った際はお好み焼きはぜひ体験してみてほしいなと思います✨

【グルメ】渡邊芳樹さんオススメの高田馬場のオーガニックを扱うカフェ

f:id:ohumasan:20220701040055j:image

LUNA CAFE(ルナカフェオーガニック&ランドリー)| 東京 新宿・高田馬場

 

高田馬場は学生街として有名ですが、

最近オシャレなお店や、オーガニックの健康志向の高いお店が増えています。

 

僕の友人の渡邊芳樹さんが高田馬場でオーガニックショップを経営されているということもあり、

けっこう色々なオシャレなお店を教えてもらえるようになりました。

 

今回はそんな中で、

「優雅な朝食を取りたい」

「サラッとランチできてオシャレなお店を探してる」

という人にオススメのカフェを紹介します。

 

今回紹介するのは「ルナカフェ」というお店です。

 

こちらは、24時間のコインランドリーと併用のカフェで、

「自然素材100%、食品添加物0、無農薬野菜」という凄いお店です。

 

こちらのお店はフードもスイーツもドリンクもすべて、オーガニックを追求しているので、

女性は特にとても嬉しいのではないでしょうか?

 

ちなみに渡邊さんのオススメはランチプレートとプリンで、

どちらもめちゃくちゃ美味しかったです✨

 

このお店の料理が美味しすぎて、

テイクアウトで買いにくるお客さんも多くみかけるほどでした。

 

さらにここで働く女性の店員さんがとても可愛いw

笑顔の接客がとても良くて、きっとファンになってしまうと思います😄

 

高田馬場駅の戸山口から徒歩5分ととても近いので、

高田馬場に来られる際は、是非行ってみてはいかがでしょうか?✨

 

◆ルナカフェ

〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1丁目24-18

営業時間:10:00〜22:00(不定休)

【野球】キャリアハイの13奪三振と8回無失点

f:id:ohumasan:20220624021850j:image

【野球】キャリアハイの1試合8打点 - うーま’s diary

 

昨日に引き続き今日も大谷翔平選手です笑

というのも大谷選手、今日もキャリアハイを更新してしまいました!!

 

昨日はキャリアハイの8打点を叩き出し、

とても投手とは思えない豪快なホームランを放っていました。

 

そしてその翌日、

大谷選手はキャリアハイの一試合13奪三振を達成。

そして8回被安打2無失点の好投!

100マイルもしっかり出してました笑

 

わかりますか?

一日前に打者としてのキャリアハイを記録した同じ選手が、

翌日投手としてのキャリアハイの記録を達成する不思議w

 

大谷翔平選手は唯一無二です✨

【野球】キャリアハイの1試合8打点

f:id:ohumasan:20220624020643j:image

楽天ブックス: 世界が驚愕する二刀流!大谷翔平伝説を完全解剖 「大谷翔平 常識を超えた100の秘密」 - アストロノート - 9784892125058 : 本

 

エンジェルスの大谷翔平選手が、

本日の試合でスリーラン2本と犠牲フライ2本で

計8打点を叩き出す大活躍を見せました。

 

なおエンジェルスは11-12で惜しくも敗れてしまいました。。

 

1試合8打点というのがどれほどのインパクトを与えているのかわかりませんが、

これはとんでもないことです。

 

まず野球の試合で8点取ったらシンプルにすごくないですか?

例えば8-0の試合なんかしたら快勝といえるでしょう。

 

その8得点を全て一人の選手で叩き出してしまうようなことを大谷選手はやってしまったのです。

 

実際チームの得点さ11点だったので、

大谷選手がどれだけの割合を占めたかがわかります。

 

また、すごかったのが、

9回(最終回)3点ビハインドの時点で大谷選手に打席が回り、

そこでライトに特大の起死回生同点スリーランホームランを打ったのは鳥肌で、

ベンチへの指差しも最高にかっこよかったです!

(多分今年のMBLのハイライト映像に選ばれると思います笑)

 

また、9回の特大スリーランは

とてもピッチャーのスイングと打球とは思えないほど豪快で、

今回はマジで見る価値がある最高の活躍だったと思います✨

渡邊芳樹さんの経歴から学ぶ不慣れな仕事との関わり方

f:id:ohumasan:20220616233556j:image

 

6月も終盤にさしかかり、

新卒入試の人も少しずつ生活リズムに慣れてきたところでしょうか?

 

しかし、仕事に関してはまだまだ苦戦していたり、

失敗を繰り返しながらノウハウを習得している最中の方もいらっしゃるかもしれません。

 

何事もやり始めは不慣れなもので、

自分の身につくまではある程度の忍耐も求められるものです。

 

しかし、そのガムシャラに取り組む時期の取り組み方によって、習熟に差が生まれるもの。

では、いったいどういう人が仕事等をはやく身につけていくのでしょうか?

 

僕の友人でセレクトショップの経営をされている渡邊芳樹さんは、

元々高卒で東京電力で働かれていました。

 

電力ってあまり義務教育では習わない内容でありながら、

渡邊さんは高卒から東京電力の業務に携わったみたいです。

 

やはり最初はとても苦労していたらしく、

学歴でも東大卒や京大卒のエリートと戦わないといけなかったみたいです。

さすが大手ですね笑

 

そんな高卒で学歴がなく、

仕事の何もかもが不慣れだったとしたら、

あなたは何を心がけますか?

 

スタートダッシュは誰もが切りたいところ!

いったいどうすれば早く戦力になれるのでしょうか?

 

 

そんな状況で面白いなと思ったのが、

渡邊さんのやってきたことでした。

 

渡邊さんがこだわったのは、

「会社1仕事ができる鬼軍曹ととにかくずっと一緒にいること」

だそうです。

 

「それだけ?」と正直思いましたが、

何かを自ら勉強すること以上に、

その分野の熟練者となるべく一緒にいることが効果的だったりするのかもという考え方を

渡邊さんを通して始めて知りました。

 

でも確かによく考えてみると、

仕事ができて、厳しい人と一緒にいるには、

その厳しさと同じレベルの仕事が自然と求められます。

 

そこで生き抜いているころには

自分が自然と大きく成長しているんだと思います。

 

つまり、

きつい時ほど、

不慣れな時ほど、

自分にとってより厳しい人と一緒にいて、

そこで粘り強く生き抜くこと!

 

これは仕事をはやく身につける上で

とても大事なことだなと今は強く思うようになりました✨

【野球】あなたは本当に41歳ですか?〜和田毅投手〜

f:id:ohumasan:20220619231655j:image

和田毅が球団最多奪三振記録を更新! 杉浦忠氏の1756奪三振を抜く - スポーツナビ

 

ホークスの和田毅投手が、

6/19の楽天戦で日米通算150勝を達成しました✨✨

 

しかも、今回のピッチングは6回1死までパーフェクト。

 

打たれたのは茂木選手のホームラン一本のみ。

それ以外は全てアウトに打ち取りました。

 

完全試合という記録こそならなかったけど、

素晴らしすぎる投球でした。

 

和田投手の同級生は、

松坂大輔投手、藤川球児投手、杉内俊哉投手なと、

いわゆる松坂世代の選手達で、

30歳後半の引退直前まで150キロ近いボールを投げていた藤川投手ですら、「今は肩が上がらない」と言っているのに、

和田投手は今年自己最速を更新して149キロを計測。

 

同級生が現役を続けることができない中で

逆に自己最速を更新してしまうってヤバくないですか?笑

 

そして今日のピッチングですが、

ストレートがキレキレでした。

 

全球ストレート勝負をして、

相手打者もストレートを狙っているにもかかわらず、

バットはボールの遥か下を振り、完全に振り遅れてしまっている。

そして、全く手が出ずの見逃し三振。

 

これは40歳を超えた人が投げるボールではありません。

長いプロ野球の歴史の中でも、40超えてこれほどのパワーピッチをした選手を僕は知りません。

 

このパワーピッチをしている投手が、

かつては「遅いけど三振が取れる投手」と言われていた和田投手というのは凄くないですか?

 

佐々木朗希投手や大谷翔平選手と比べると

かなり扱いが小さい気がしますが、

本当に奇跡の41歳だと思います!

 

いやマジで41歳ですか?笑

年齢詐称を疑われるほど、若々しすぎる大ベテランです✨